« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

やっとわかった!

Cimg0387 やっとわかりました♪ 

覚えていますか?

1年ぐらい前、ブログで「これが、何かわかる人いませんか?」とみなさんに質問したことを♪ 

とあるビルの壁に、何者かによって貼り付けられたこの怪しげな物体。意味がなさそうであるような、何かしらスピリチュアルな雰囲気を漂わせる、楓の葉と煮干の組み合わせ♪ 

酔っ払って、千鳥足で通りかかりつつも、シャッターを切らずにはいられなかったこの存在感  (* ̄ー ̄*)

恐ろしい!いや、恐るべき存在感! 

もともと、幼少のころから知りたがり屋で、何これ?なぜ?何故?といったん興味を持つと、とことんこだわる性格ですが、それでも、1年間も、私を虜にしたこの物体かなりヤバイ!と思います。

その後、どなたからの回答もなく、誰に聞いても「わからにゃーい  (* ̄∇ ̄*)♪」の一点張り!

物が物だけに、とりつく島もなく。集るのはハエばかり(笑)

とうとう朽ち果てたか、はたまた鳥のえさになったのか、いつの間にかなくなっていました。

その後しばらくして、この物体のことを忘れかけていた矢先!

わかったんです!これが何かが! 

そう!あなたもご存知の、あの「ためしてガッテン!」で!です ♪

なんとこれは!「●●●!」なんだそうです! ヽ( ̄▽ ̄)ノ ♪

え?わからない?気になる?( ´艸`)ムフフ 

そう簡単には教えられまへんなー (* ̄∇ ̄*)♪     

ヾ( ̄o ̄;)オイオイ 

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

ダイエット生理学講座 その2

041212095756_1前回は食事についてでしたが、 脂肪減らしの基本はやっぱり運動♪

えー!よだきー!と言っているあなた!

健康的にやせるには、運動しかありません!

最近は、電気で筋肉を動かして脂肪を燃焼させるタイプのよだきんぼマシーンもありますが、基本的なメカニズムに相違はありません。

が!しかし!部分的に強制運動させるよりも、水泳やランニングなどの全身運動のほうが効率がいいことは明白です!

98㎏だったころは、1.5km泳いだ後、体重が1㎏も減りました。

1日1㎏ですから、10日でなんと10㎏!です!

どんなダイエットもこんなに落ちることはないでしょう!

ちなみに、運動で脂肪が燃焼するメカニズムは、(160-年齢)以上に心拍数を上げて、なるべく長く運動することです♪

目安としては、ジョギング程度の運動強度で、30分以上運動するような感じです。

このとき、途中で休憩してもかまいません

以前は、休憩すると脂肪燃焼が止まると言われていましたが、多少の休憩は問題ないことがわかりました ♪ ヾ(≧▽≦)ノ♪ (注!多少ですよ!多少!長いとダメよ!)

ただし!最低15分以上は続くように努力しましょう♪

理由は、脂肪燃焼が本格的に始まるのは15分後からなんだそうで、それまでの間は主にグリコーゲンが使われるらしいのです。

グリコーゲン?

なんじゃそら?って感じでしょうが、このグリコーゲン・・・あなどれない!

あの、1粒300m!のグリコのグリコーゲンです♪

つまり、このグリコーゲンをまず燃やすことが重要で、これによって脂肪燃焼が始まるそうです。

じゃあ、どーすればいいの?となりますが、そのためにはまず筋肉を動かす!しかもできるだけ長く♪ (15分以上)

大変ですよね♪ 特に運動嫌いの方♪

そこで!ちょっと工夫します♪

最近流行のアミノ酸♪ を使います。

運動開始の15分ぐらい前に、バリン、ロイシン、イソロイシンなどの脂肪燃焼系アミノ酸を含んだものを摂取してから運動します♪

すると、脂肪燃焼が運動初期から始まり脂肪燃焼時間が長くなるそうです♪

しかも、運動終了後も、30分~60分間は脂肪が燃焼し続けます

すばらしい!の一言です!

ただし、ここでご注意いただきたいのは、運動中、運動終了後はいっさい糖分を取ったらいけません!

たった一口糖分を取ったとたん、脂肪燃焼が止まります! (マジで!)

| | コメント (8) | トラックバック (7)
|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »