« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

パンを作ろう!

Cimg2802 突然ですが、これが何かわかりますか?

「おそばの生地!」 ヾ(〃^∇^)ノ      ・・・ちょっとちがいますねー♪

「またソバかよー!こりないねー!」    ・・・ちがいます。 (-.-;)

          「今度は更科かー?」           ・・・ちがいます。 (-.-;) 

          「あらっ?うどんけー?」         ・・・ちがいます。 (-.-;)

          「そうじゃ!うどんじゃこれ!」     ・・・ちがいますって。 (-.-;)

「ちがいますってば!」

「パンです!これ!」

冗談はさておき、最近はパンを作っています。実はお蕎麦だけでなく、パンも大好き。

特においしいパンに出会ったら、しばらくは買い続けます。

パンと言えば、以前ご紹介した 「ブルソ」ですが、買ってくるだけでは飽き足らず、自分でも作ってみたくなりチャレンジしました。

パンの作り方は全然知らなかったので、知り合いのパンの先生に聞きつつ、本を見つつ、作りました。

まずは基本中の基本、「バターロール」に挑戦!

Cimg2807_2    1時醗酵でできた生地を切り分けて寝かせた後、二等辺三角の形に棒で伸ばし、

Cimg2813

クルクルッと巻いて、2次醗酵をさせます。

Cimg2816s

2,3倍に膨らんだら・・・

Cimg2817s パンの表面に“ドゥルリ”を塗って、オーブンで焼きます。

                                                                           

「ジャーン!」

                                                                                              Cimg2818s   完成です!  ヽ( ̄▽ ̄)ノ   

食べてみると、・・・「美味い!」とても、自分が作ったとは思えない!

ちなみに、パンの数があわないのは、写真をとるのも忘れて食べてしまったからで、あやうく全部食べてしまうところでした。

どうですか?パン屋さんのパンみたいでしょー♪

我ながら、たいしたものだと思います。

この後、このパンは10分ぐらいで消えました。(胃の中へ・・・)o(^-^)o

作り方を覚えてしまえば意外に簡単!(と言ってもこれは3回目ですが・・・) 

しかも焼き立てがすぐに食べられるし、なんといっても子供が大喜び!

どうやら、パンは工場みたいな大きな設備がないと作れないと思っていたらしく、そんな物(パン)を作ってしまった私は、久しぶりに尊敬のまなざしを受けました。

何でもあって、何をあげても感動がない世代のこの子たちには、うってつけのイベントになると思います。

まだ作ったことがないあなた、おすすめ間違いなしです!

                                                              

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

明けましておめでとうございます!

Cimg3180 “新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。”

お正月というには、もう遅すぎるかと思いますが、言い訳をさせていただけるのであれば、師走と言わず、年明けも大忙しで、本日やっと記事を書く時間ができました♪

さて、今年は生まれて初めて“三社詣で”というものをしました♪

今まで、初詣は1社しかしたことがなく、そういうものだと思っていましたが、「初詣は、3社行かんとだめやっとぞ!」と言われ、初めて世間一般の方々がお正月は神社めぐりをされていることを知りました。  ; ̄ロ ̄)!!ガーン!

そこで、まずは宮崎神宮から始まり、江田神社一葉稲荷の順番でお参りしました♪

ちなみに、1枚目の写真は元旦の“宮崎神宮”の様子です。

いわずと知れた、宮崎を代表する神社ですが、とにかく行列がすごい!神殿に着くまで30分ぐらいかかりました。

Cimg3196 

次は、あの有名な「古事記」にもでてくる、天照大神が生まれた江田神社、ここも結構多い!駐車場が狭いので駐車場待ちで(渋滞も含めて)30分ぐらいかかりました。

下の写真は、イザナギノミコトが黄泉の国から命からがら逃げ帰り、けがれを落としたとされる“みそぎ池”です。

Cimg3194

想像していたものよりかなり小さく拍子抜けしましたが、太古の時代は海とつながっていたらしく、当時は今より大きかったのではないかと(かってに)妄想を膨らませてお賽銭を入れました。

次は、商売をされる方は、“必ずお参りしないといけない”(私は、今年まで知らなかった)といわれる“一葉稲荷神社”です。

Cimg3193 ここの雰囲気はかなり特殊で、“初詣”と言うより“お祭り”♪

参拝客も、アカ抜けており、お水系と思われる“きれいなお姉さま”方が、鮮やかな柄の振袖をはおり、イケメンのお兄様を連れ立ってゾロゾロいました。

どんなに着飾っても足元にもおよばない風体の私は、なんか場違い♪

商売繁盛のお札を手に、そそくさと退散しました(笑)

初めての三社詣ででしたが、神社もまつられている神様によって雰囲気が違いますねー!あらためて感じました。

本当は、三社といわず、観光地でもある“鵜戸神宮”“青島神社”にも行きたかったのですが、とにかく渋滞がすごい!

鵜戸神宮などは、数十キロ手前から徐行状態!途中であきらめてUターンしました。ここは、前日から泊まりで張り付くか、トイレ付きのキャンピングカーでないとひどい目に合いそうです(笑)

しかし、普段は人っ子一人いない神社も、この時期ばかりは大賑わいを見せ、なかなか楽しいお正月でした。初めての三社詣ででしたが、例年よりも楽しく過ごせました。海外旅行もいいですが、伝統的なお正月もなかなか風流ですてたもんじゃないような気がします。皆様も神社めぐりをされてみてはいかが?

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »