« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

流鏑馬

Cimg7266

4/3(日)に、宮崎神宮で行われた流鏑馬(やぶさめ)を見てきました。

毎年行われていたのは知っていましたが、見に行ったのはこれが初めて!

まず意表を突かれたのは、かなり間近で見られた こと!

弓矢を使うので、危険を避けるため離れて見ると思いきや、走る馬まで5メートルと離れていない

近い近い♪これは迫力あり!

Cimg7248 伝統ある神事なので静かに見ないといけないようですが、途中で止まってしまう馬もいて、案外楽しい場面もあります。

 

Photo

やはり、走る馬背から矢を射るの難しいのか、落馬や的をはずす場面がけっこうあり、3本とも成功する射手は数名しかいませんでした

2

しかし、カーン!と、きれいに矢が的に当たると、パッと、紙吹雪が舞う仕掛けがあり、同時にオー!と歓声が上がります♪

なかなか当たらないので、これは見ていて気持ちがいい!

けっこう楽しかったので、また見たいと思いましたが、開催日が4/3と決まっており、毎年日曜日とは限らない そうで、何も用事がなく偶然見られた今回はラッキーでした。

しかも、始まって1時間足らずで終了のうえ、見物の人数が多いため、早めに行かないと間近で見るのは難しい と思います。

さらに、全員が立見をしていているため、後ろの列はよく見えません(笑)

前にいる人たちが気をきかせて座れば見える と思うのですが、流鏑馬を見て興奮しているのか、そんな人は一人もいません(笑)

でも、一度は見る価値があると思います!機会があったら是非ごらんあれ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »