音楽

チェンバロって知ってますか?

Cimg38972 久しぶりに更新しましたが、例の“のだめ熱?”がまだ続きます(笑)

と言うのも、先日(先月?)ある方のパーティーに招待されて、お邪魔したところ、とっても珍しい楽器を見せていただきました。

これが何だか知ってますか?

知っている方はかなりの音楽通だと思いますが、「チェンバロ(ハープシコードとも言います。)」というピアノのご先祖のようなものです。

私も、音楽の授業で習ったことはありますが、実物を見たのはこれが初めて!

今では、博物館などでしかお目にかかれない代物!

個人の家にあるなんて、まさに奇跡です!

しかも、海外の工房に特注で作ってもらったのだそうです。

その方のお話では、非常に繊細な楽器で、何曲か弾いただけで調律が狂うらしく、普通は、おさわり一回あたり数百円いただかないと割が合わないのだそうです。

それをタダで触らせていただきました♪

(ありがたや、ありがたや~♪冥土の土産ができたよ~♪)

バロック音楽などではよく聞く音色ですが、実物を聞いたのは(弾いたのも♪)これが初めて!(これが最後かも?)

普段は、神様なんて信じていませんが、この音色を聞いている間は信者になった気分で、神々しいというか、恭しいというか、うっとりするような音色でした♪

しかし、「うちにも一台欲しいなー♪」と思い、お値段を聞いてビックリ!

家が買えてしまいます!  

あ~!無念!私が描いた幼稚な夢は、光の速さで消え去りました(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

ピアノは楽しい♪

Cimg3823 突然ですが、ピアノが来ました

といっても、“電子ピアノ”ですが(笑)

でも、うれしー♪

実は先月、“のだめカンタービレ”を見てから、うちは音楽にドップリと浸かってしまい、朝から晩までギターや、キーボードなどがガチャガチャ鳴りひびいています。

そんなある日、娘が「ピアノ買わない?キーボードじゃ嫌だ!」

と、言ったのをきっかけに、ピアノを買うことにしました。 注(電子ピアノですが・・・)

でもこれがなかなか優れもので、初心者の私には区別が付かない!

娘も大満足!

これをきっかけに、私もピアノの練習を始めたら、なんとまあ両手で弾けるじゃないですか♪

♪楽しい♪ピアノがこんなに楽しいものだとは思いもしませんでした♪

こうなると毎朝、ピアノの取り合いになり「このピアノ誰のなの!」

「パパの~♪」となり、親子の間に深い溝ができつつあります(笑)

ちなみに、今練習中の曲は

Cimg3822 ←これです♪

「な~んだこれか~」なんて言わないでください。

初心者にはけっこう高いハードルなんです(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|